新着情報

阿見町作業

茨城県阿見町で配管の詰まり作業
台所の下から荒い物すると下から染み出て繰るとの事
配管を調べて見ると合流の場所で油や石鹸カスなどが固まり塞いでいるのが原因でした
高圧機械を配管に通し刷り流し作業終了!
本日は龍ヶ崎市内にお住いのM様のお宅にて、浴室のお湯の水圧が弱いとのことで修理に伺いました。

ストレナー(フィルター)が、ついていないタイプのユニットバスだったため、点検口からお湯の給水管を引っ張り出して、蛇口を外さないと詰まった物が取れないため、浴室内いっぱいにジャージャーとお湯を出し、詰まっていたゴミを吐かせて作業終了です。

それにしても毎日毎日、色々な水道トラブルがありますね(..)
今日は、鹿嶋市内のTさまのお宅で、浴室のシャワーを修理しに行ってきました。

かなり年数が経っていたみたいで、金属疲労をおこしていて、お客様も水栓を交換しないと治らないと、諦めていたのですが、何とか試行錯誤して部品の交換のみで安く治すことができました。

皆様も諦める前に、まずご相談ください。
キッチンの排水つまり!
つくばみらい市のH様宅で、キッチンの排水が流れないとのご連絡を頂きました。

なんとシンクいっぱいに、排水が詰まってました。
排水を取り除き、排水のジャバラホースを交換して作業終了です。

迅速に対応してくれたと、大変に喜んで頂けました。

※作業員からのワンポイントアドバイス!
わざと油を流す方はいないと思いますが、長年キッチンも使っていると、お皿やフライパンについた油を洗うわけですから、配水管の中にだんだんと油が蓄積されてきます。
お手間だとは思うのですが、夜キッチンを使い終わった後、就寝する前にでも、ヤカンにお湯を沸かして頂いて、それを毎日シンクに流してあげると、排水つまりがかなりしにくくなりますよ!
要は、毎日毎日、多少なりとも流れてしまった油汚れを、溶かして流してあげることが、排水つまりを防ぐと言うことです!
トイレの水が止まらない(;'∀')
本日は、取手市のマンションにお住いの、老夫婦の方から「トイレの水が止まらない」とのご連絡がございました。

さっそく現場に到着すると、トイレタンク内のフロートが完全に劣化してましたので交換致しました。
それだけで済めば良かったのですが、おじいちゃんがご自身で何とか水を止めようと、試行錯誤ガチャガチャとやったらしく、なんとタンクの後ろ側が完全に割れてしまっていました。
便器のタンクを交換すると、それなりに高額になってしまうため、シリコンでなんとか割れた部分をつなぎ合わせて作業終了です。
二次災害を引き起こす可能性もありますので、自分で何とかしようとする前に、まずはご相談下さい。

安価で修理でき、おじいちゃん・おばあちゃんに大変喜んで頂けました!(^^)!
外の排水管つまり
昨日は、取手市のO様より1階・2階にあるトイレの流れが悪いとのご連絡を頂きました。さっそく現場に伺って調べてみると、どうも本調子じゃありません。
建物外の排水管を調べてみると、汚物やトイレットペーパーで溢れんばかりでした。
特殊な道具を用いて、全長約30mにわたる排水管のつまりを取り除き、清掃して作業終了です。
ここのところ大きな地震などが多いので、もしかしたらそのせいで、配水管の勾配などが傾き、そんなことも原因で排水つまりをひきおこしてしまったのかも知れませんね?

新着情報

2017/05/12test2




















































2016/02/25阿見町作業